ソーシャルメディア最新情報ニュース(facebook・Twitter)

ソーシャルメディアのfacebookやTwitter、google+など最新情報をまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソーシャルメディアにも積極的な20代男子「カフェオレ様」って?




 美容アイテムやファッションへの関心が高い一方、女性には“オレ様”的に男らしく振る舞う──若者男性のファッション・美容意識を調べた電通総研の若者問題研究所が、女性的な行動と男性的な性格がブレンドされているという20代男性を「カフェオレ様」と名付けた。当てはまるのは20代男性の約1割だったが、予備軍を含めると4割を占めており、消費やソーシャルメディアでの発信も積極的なことから「新たな男性消費のけん引役となりうる」としている。

 カフェオレ様は美容とファッションの両方に対し関心が高い。ヘアワックス、化粧水の利用率は約7割と高く、お気に入りのファッションブランドがある人は7割に上った。男性同士で恋愛トークをする割合も55%と、一般層の30%を上回る。

 一方、女性に対しては積極的にアプローチする派が59.3%、「男は男らしく、女は女らしくあるべき」という回答も66.2%と、一般層をそれぞれ大きく上回っている。仕事では「多少忙しくても出世したい」との回答が7割に上り、4割程度だった一般層に比べ対照的だった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120503-00000009-zdn_n-inet
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 13:34:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Prismaticは「ソーシャル過ぎない」ソーシャルニュースサービス




元ライブドア社長の堀江貴文氏は、かつて週刊誌に掲載された対談で、「新聞を読まなくてもTwitterで世の中の動きが分かる」と語った。Twitter上で適切なユーザーをフォローしておけば、後は彼らがシェアしてくれるコンテンツを確認するだけで、大切な情報は向こうからやってくるというわけだ。こうしたソーシャルフィルタリングの発想は一般的なものとなり、現在ではFlipboardに代表されるような、シェアされたコンテンツをより確認しやすくするサービスが登場している。

Prismaticは「ソーシャル過ぎない」ソーシャルニュースサービス

この分野に新たに登場したサービスがPrismaticだ。Flipboardのようにソーシャルメディア(現時点ではTwitterのみに対応)上でシェアされている人気コンテンツをまとめて、閲覧しやすい形で表示してくれるというものだが、ちょっとした捻りが加えられている。それは「ソーシャルグラフの外にも目を向けている」という点だ。

ソーシャルグラフ上で共有されているコンテンツをチェックすれば、確かに自分の興味に合致するニュースを選別することができるが、逆に自分のソーシャルグラフがフォローしていない情報を取りこぼしてしまう恐れがある。例えばスマートフォンアプリを開発している人物であれば、IT系のニュースは当然のように入ってくるに違いないが、ファッションやグルメの分野は手薄になっている可能性があるだろう。しかしスマートフォンはいまやあらゆる分野に進出しており、ファッションやグルメに関するニュースからも、新しいアプリのアイデアを得られる可能性が高い。

だからといって、自分がまったく馴染みのない分野で、有益なニュースをシェアしてくれているユーザーを探し出すというのも難しい話だろう。そこでPrismaticの登場というわけだ。PrismaticはユーザーがTwitter上でフォローしている人々の間でシェアされている情報だけでなく、Twitter全体でシェアされているリンクを分析。その両方を組み合わせることで、ソーシャルグラフに頼り過ぎないニュース収集を可能にしている。

Prismaticにアクセスすると、まずは自分のTwitterアカウントとの連動を求められる。連動を許可し、Prismaticが一通りの分析を終えると、画面上にトピックやニュースソースの候補(例えば「Web Design」や「TechCrunch」など)が表示される。ここから適当なものを選べば準備OKだ。後は自分がTwitter上に築いたソーシャルグラフの中で話題になっているニュースが表示される。

ここまでは一般的なソーシャルニュースサービスと同じだが、ユニークなのは「EXPLORE」というメニュー(画面上では地球のアイコンで表示される)が用意されている点。これが自分のソーシャルグラフ外で話題になっているものをサジェスチョンしてくれる機能で、Prismaticが独自に開発したアルゴリズムに基づき、ユーザーが気に入りそうな記事を表示してくれる。またキーワードによる検索も可能で、例えば「普段は東京で生活しているのだが、来月ニューヨークに出張するので地元の話題を知りたい」などといった場合に威力を発揮する。

Prismaticは現在ベータテスト中で、リクエストしたユーザーの中から順次ログインが許可されるようになっている。筆者は最近ログインできるようになり、しばらく試してみたのだが、確かに「EXPLORE」メニューにはいままで知らなかったようなソースから、思わず読みたくなるような記事が集められている。残念ながら英語以外の言語はまだロジックの対象外に置かれているようだが、「ソーシャルグラフの外部も対象に含める」というアイデアの可能性を感じることができた。

人間関係のネットワークに関する研究を通じて、「強い絆」と称されるような自分に近い存在の人々よりも、「弱い絆」と称される関係性の薄い人々の方が、新たな情報をもたらしてくれる可能性が高いことが明らかになっている。またクリエイティビティに関する理論の多くは、一見かけ離れているように見える要素を組み合わせることで、新たな創造が生み出されるとアドバイスしている。であれば、Prismaticは新たな情報をもたらすと共に、革新的なアイデアを生み出す手助けをしてくれるサービスということになるだろう。そこまでの効果が発揮されるかどうかは今後明らかになるだろうが、仮にPrismaticの発想が支持を得るようになれば、彼らのように「ソーシャルグラフの外」に目を向けるソーシャルニュースサービスが増えてくるのではないだろうか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00006257-techcr-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  1. 2012/04/18(水) 22:02:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Amazon、Audible Author Servicesをローンチ




 Amazonの子会社、Audibleはインターネット上で最大のオーディオブック提供サイトで、本を読む気がしないときには何千冊分ものオーディオブックをここで購入できる。Amazonは「Audible Author Services」という新プロジェクトに2000万ドル以上を投資した。このサービスにより基本的に著者は自身のオーディオブックを自主出版でき、1ユニット売り上げるごとに1ドルを受け取ることができる。1ドルは微々たる額のようだが、これは通常の歩合に加算される金額となる。

 Amazonは著者が自分の作品をソーシャルメディアとWebサイトを通して宣伝できると考えている。著者がAudibleにオーディオブックをアップロードすると、その一部をFacebookや自分のブログに埋め込むことができる。これによりオーディエンスは購入前に内容をチェックできる。オーディオブックの無料コピーをダウンロードすると、Audibleへのレビュー投稿方法も合わせてメールで送付され、投稿するとAudibleのWebサイト上で特別値引きが受けられる。著者も印刷版あるいは電子版書籍をオンライン上で宣伝する際にオーディオブックについても言及するようになる。

 このAudibleの新プロジェクトは著者とのより良い関係を直接築くためにAmazonが開発したものだ。同社は、「われわれはこれまで著者と直接協働することで大きな成功を収めており、その協力関係がオーディエンスの増加とオーディオブックの消費増につながりました。著者が自分の本を懸命に宣伝していることは認識されています。われわれは著者が同時にオーディオ版を宣伝するように促進していきたいと考えています。また、Audibleストアのすべての著者がわれわれと協働することで利益を得てほしいと願っています」と表明している。

 オーディオブックを自主出版する手段、そして価値あるマーケティングツールを手中にすることが新プロジェクトの機会を求めるすべてのインディー作家にとって恩恵となる。犬の散歩をしたり車での通勤をする合間にオーディオブックを聴く顧客セグメントは伸び続けている。10分ごとに同じ曲を流すラジオ局にはすぐに飽きるし、MP3のプレイリストもすぐに新鮮さを失ってしまうからかもしれない。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000063-it_ebook-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  1. 2012/04/18(水) 19:02:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Androidが標的の不正アプリ、3カ月で約5000種~トレンドマイクロが確認




 トレンドマイクロ株式会社は18日、「TrendLabs 2012年第1四半期セキュリティラウンドアップ」レポートを公開した。1月から3月までの3カ月間で、Androidを標的とした不正アプリが新に約5000種も確認されたという。

 このレポートは、同社の調査・研究チームがグローバルでのセキュリティ動向・傾向を四半期ごとに分析したもの。今四半期に新たに発見された不正アプリとしては、実在のゲームやスマートフォン最適化のアプリの偽物として不正アプリが配布される例、特定の不正アプリの亜種が多数のアプリに組み込まれて配布される例が確認されたとしている。

 レポートではこのほか、“持続的標的型攻撃(APT)”として、インドや日本の企業・組織を狙った「Luckycat」を紹介。その実態として、2011年6月以降、継続的に90以上の攻撃が実行されており、これらが一連の作戦であることが明らかになったとしている。

 また、ソーシャルメディアを悪用したものとしては、Facebookで拡散された“iPad 3”無料プレゼント宣伝メッセージなどのほか、写真共有サービス「Pinterest」において、スターバックスのギフトカードを装ったロゴ画像を共有させる詐欺もあったという。


【INTERNET Watch,永沢 茂】


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000045-impress-inet
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  1. 2012/04/18(水) 16:02:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android不正アプリ、3か月で約5000種が出現……トレンドマイクロ調べ




 トレンドマイクロは18日、2012年第1四半期(1~3月期)のセキュリティ動向・傾向を分析した報告書「セキュリティラウンドアップ」を公開した。

【表】攻撃標的となった国、脆弱性報告数が多かったベンダ、ランサムウェア感染国などのランキング

 セキュリティラウンドアップは、全世界で組織されたトレンドラボをはじめとするトレンドマイクロの調査・研究チームが分析を行っている。それによると、2012年1~3月期については、モバイル分野でAndroid OSを標的にした約5000種類の新しい不正アプリが発見されたとしている。

 この期間において、実在のゲームやスマートフォン最適化のアプリの偽物として不正アプリが配布された例、特定の不正アプリの亜種が多数のアプリに組み込まれて配布される例が確認された。また、インドや日本の企業・組織を狙った「Luckycat」は、2011年6月以降、継続的に90以上の攻撃を実行しており、これらが一連の作戦であることが判明したという。またNBA選手のジェレミー・リン氏を解説する記事を装った文書ファイルによる標的型攻撃、ドイツ首相のチベットに関する声明を装った標的型のメールも確認された。

 ソーシャルメディアにおいては、ホイットニー・ヒューストン氏の動画へのリンクやiPad3を発売前に無料でプレゼントするサイトの宣伝メッセージがFacebookで広がり、Twitterでもマクドナルドの無料ギフトカードの入手を促すメッセージが拡散した。また、新しいSNSの1つとして写真や動画を共有する「Pinterest」では、スターバックスのギフトカードのプレゼントを装った詐欺も確認されている。

 スパムメールの送信国については、インド(20%)、インドネシア(13%)、大韓民国(12%)、ロシア(10%)の順となったとのこと。そのほか、持続的標的型攻撃の標的となった国、脆弱性報告数が多かったベンダ、ランサムウェア感染国などのランキングが公開されている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000010-rbb-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  1. 2012/04/18(水) 13:02:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ソーシャルメディア人

Author:ソーシャルメディア人
ソーシャルメディアの最新情報を常に追いかけて、またfacebookやTwitter、google+などを活用して集客方法などを学び実践しています。ゲリラマーケティング、略してゲリラ集客人として企業のコンサルティングなどを請け負っております。趣味はランニング、ドリップ珈琲、ラーメン、お酒です。もし良かったらブロとも、相互リンクなど宜しくお願い致します。

カテゴリ

facebook (3)
Twitter (2)
ソーシャルアプリ (2)
ソーシャルメディア最新情報 (9)
システム業界 (3)
パソコン (1)
ブロードバンド (1)
ランキング (1)
一般ニュース (5)
通販 (1)
未分類 (2)
ホームページ (1)
食べログ (1)
スマートフォン (2)

最新記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


ありのごとくあつまりて

なんとなしの日記

Happy Together

readme.txt

遊戯王脳患者のブログ

Eitoku's Blog

WEBマスターのお仕事

ほんのこ

放課後アニメタイム

方法全書

huroの日記

Windows Phone Life

花のある暮らし

K-POP 歌詞 和訳 

お得生活大辞典

プラチナム テレスコープ

Shinsuke Shibata's blog

我的中国歌1000

みえ相続・後見相談室(松阪・津・伊勢)

ウホログ

フリーエリア

  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。